Hit RI goto 【毎日豆腐食べてます!】
 
ひ と り ご と
★福岡単身赴任から自宅に戻り、毎日の食事のありがたさを身にしみて感じています★
感謝の気持ちを込めて!
 


Show by Jul/26/2010

飲んだら座るな

2980円で中華飲み食べ放題の『春秋亭』でたくさん紹興酒をいただいて
お店を出たのは22:30でした。
比較的早い時間で解散し余裕で電車で帰れる時間でした。
宝町から浅草線に乗って三田経由で三田線に乗り換えるルートを選択。
しかし、、、
『飲んだら座るな!』の鉄則を守れず座ってしまいました。
しかも寝不足の状態でしたので瞬間に熟睡です。
気がついたら『青砥』でした。
たぶん『西馬込行き』に乗ったのでしょう。
『西馬込』まで行って折り返し『青砥』に行ってしまったようです。
『三崎口行き』に乗らなかったことがせめても救いでした。
しかし『青砥』で目が覚めなければ『印西牧の原』まで行ってしまったかもしれません。
とにかく『青砥』で降りて反対方面に戻って『蔵前』で降り
大江戸線で『春日』に行って三田線に乗り換えるルートを選択。
しかし0:25『春日』到着も、三田線最終電車は通過した後でした。
丸ノ内線『後楽園』から池袋へ行って東武東上線で帰ることにしました。
東上線はJR線の乗り継ぎを待って20分ほど最終電車の出発が遅れました。
しかし、ここでも途中で前の席が空いて座ってしまいました。
また寝過ごしてしまい『東武練馬』で降りるべきが、一駅先の『下赤塚』で降りました。
そこからてくてくと歩くこと1時間ちょっと。
お店を出てから4時間後の2時30分ようやく家にたどり着きました^^;
カロリー消費にはなりましたが、、、。
『飲んだら座るな!』は鉄則です。



Jun.26.2010(Sat)21:15 | Trackback(0) | Comment(0) | ひとりごと | Admin

2980円中華飲み食べ放題『春秋亭』

最近また少し飲み会の機会が増えてきました。
寝不足でしたが会社の同僚5人で『春秋亭』へ。
ここはなんと『2980円飲み食べ放題!』

50種類ある本格中華料理と
ビール、紹興酒(5年)日本酒などが飲み食べ放題です。
時間制限は2時間でしょうか?
でもお店のご厚意で?3時間お店にいました。

・四川麻婆豆腐
・ピータン
・冷やしトマト
・枝豆
・ザーサイ
・焼き餃子
・エビの中華風せんべい
・キクラゲと玉子炒め
・鶏ナンコツの唐揚げ
・エビのチリソース
・にらの玉子焼き
・揚げピーナッツ
・酢豚
・高菜炒飯

料理を14品と生ビール12杯ぐらいと
紹興酒は何本でしょう、、、7本ぐらいでしょうか。
・料理を650円として×14=9100円
・ビールを450円として×12=5400円
・紹興酒を1500円として×7=10500円 
合計25000円、ひとり5000円です。
それがひとり2980円です。合計14900円

紹興酒の販売価格はネットで見ると1本780円ぐらいです。
それだけで原価5460円になります。
2980円飲み食べ放題でお店に利益があるのかと
心配になってしまいます。
食べざかり飲みざかりのお客さんだったら大赤字ではないでしょうか?

それと、定期入れをお店に落としてしまったようで
後から自転車で追いかけて届けてくれました。
楽しく飲ませていただいた上に、
落とした定期を自転車で届けてくれるなんて
お礼を渡そうとしましたが、頑なに受け取ってもらえませんでした。

とても親切なお店でファンになりました。

創作 東西南北 飲食天地 菜餚
『春秋亭』
03-3552-5663
東京都中央区八丁堀1丁目3−9( あたり)



Jun.26.2010(Sat)19:24 | Trackback(0) | Comment(0) | こんな店に行った | Admin

世界を驚す日本のサッカー

サッカーワールドカップ
日本は決勝トーナメント進出をかけてのグループリーグ最終戦
デンマークに引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まります。
そんな大事な一戦のキックオフは日本時間AM3:30
朝に近い真夜中です。
ずっと起きていれば翌日、寝不足の影響が避けられません。
0時に寝て3時に起きました。
出だしはボールを奪われ危ない場面が続きます。
デンマークが押し気味の緊迫した状態が続いた開始17分でした。
右サイドからフリーキックのチャンスを得ると
本田がまさに目の覚めるような無回転キックでゴールを奪いました。
そこから一気に日本へと流れが変わりました。
29分ゴール手前でフリーキックを得ると
今度は遠藤が鋭く曲がる高回転シュートを決めました。
そこからは攻守ともほぼ完全に日本が試合を支配しました。
3-1の快勝、すばらしい試合だったと思います。

寝不足になっても観た甲斐もありました。
勝てば寝不足の疲れも残りません。

決勝トーナメントの最初の相手はパラグアイです。
ここまで来ると「次も勝ってほしい!」と期待が高まります。
勝てばスペインとポルトガルの勝者との対戦
そこを勝ち上がれば目標のベスト4です。
岡田監督がW杯前の会見で「ベスト4を目指す」と言ったら
「何、寝言言ってるの?」と鼻で笑われ
誰も信じなかった
誰も期待しなかった世界の4強です。
本田はその上の優勝を目指しています。
ビックマウスと揶揄されても結果を出して実力で世界を唸らせる。
夢の決勝戦のキックオフは7月11日(日)の深夜3:30です。

参議院選挙の結果が判明してからの決戦です。



Jun.26.2010(Sat)16:32 | Trackback(0) | Comment(0) | スポーツ | Admin


(1/1page)