Hit RI goto 【毎日豆腐食べてます!】
 
ひ と り ご と
★福岡単身赴任から自宅に戻り、毎日の食事のありがたさを身にしみて感じています★
感謝の気持ちを込めて!
 


Show by Jul/2010

6月5日【昼の献立】

【昼の献立】

・カレー肉そば
 (豚小間肉、油揚げ、万能ねぎ)
  <そばつゆ、SBのカレー粉、塩>
・レタスの塩もみ(残りもの)
・にんじんの酢のもの



Jun.6.2010(Sun)22:32 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の献立 | Admin

西台ラーメン『戎』磯中華

五反田場外酒場の帰り
「少し小腹が空いてるねぇ」ということで
地元のラーメン屋さん『戎』へ

こちらは1998年頃に開店したお店で
私もちょうど仙台から東京に戻ってきた時でした。
当時は和歌山ラーメンのブームもあって大繁盛していました。
何度か伺い、家族で伺ったこともありました。
あれから12年経った今でもお店が残っているということは
それなりに支持されているお店だということだと思います。

ですが、あえて苦言を申し上げます。

おつまみ3点盛り200円安くて良いのですが
メニューの写真には味玉子が2つ並んでます。
出されたのは味玉子はひとつ。
誇大広告!ひとつじゃ喧嘩になるじゃないですか!(笑)
これはまぁ、いいです。

しかし、許せないのが『磯中華』750円。
磯中華は元同僚が注文しました。
私はオーソドックスな和歌山ラーメン『醤油味』600円を注文。
見比べると違いはシラス?じゃこ?がふりかけてあるかないかだけです。
スープを飲み比べてみても
シラス?じゃこ?の塩味が加わっているだけのようです。
むしろ不味くなています(これは個人差・好みはありますが・・・)
150円の違いってパラパラとふりかけられたシラス?じゃこ?の差ですか?
閉店に近い時間だったということを考慮しても
あまりにもひどいと思いました。
試行錯誤し切磋琢磨して
美味しいラーメンをお客様にご提供するという誠意を感じません。

開店した当時の初心を忘れないでいただきたいと思います。
そうでないと、、、もう二度と伺うことはないということになります。
どうか初心を忘れず頑張ってください。
熱意と誠意がお客様を呼び戻すことに繋がると思いますのであえて申し上げます。

記事を書くにあたり当初お店の名前は伏せようと思いましたが、
たくさんのお客様を取り戻していただきたいと思いますし
その力はあると思いますので、あえて店名を記載いたしました。


東京都板橋区高島平1-77-13
03-5399-9600
11:30~翌1:00
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13017499/



Jun.5.2010(Sat)22:07 | Trackback(0) | Comment(0) | こんなラーメンを食べた | Admin

五反田場外酒場

暑くなった金曜日
「今日あたりいかがですか?」と
元同僚からのお誘いがあり、五反田で飲むことになりました。

ネットで店を探して
串揚げの948(くしや)に行こうとお店に向かいましたところ
948と同じビルで階段を下りたところに
全品350円の海鮮料理のお店『五反田場外酒場』がありました。
串揚げは少し重いかな、ということで方針転換して、入りました。

20時20分頃に入店
まだ空席はありましたが大勢のサラリーマンでにぎわっています。
こちらのお店のルールは
お一人様、必ずお刺身2点(350円×2=700円税込)を注文すること。
食べられないお刺身があればそれを告げて
『おまかせの盛り合わせ』になります。
全品350円均一という安さを実現するために安く大量に仕入れているので
ご協力を!とのことです。
でも、お通し(この日はハムと玉ねぎの炒め物)350円もちゃっかり運ばれます。
「お通しいらないよ!」と言えば拒否が可能なのかわかりませんが
拒否不可ならひとり1050円は確実に徴収されるシステムです。

飲み物は生ビール180円!(小ジョッキと中ジョッキの中間の大きさ)
自家製焼酎サワー(ワサビに焼酎をつけています)波平が180円!
が安くてお得だと思います。それ以外の飲み物は350円

お店は活気があって賑やかです。
21時ごろにはほぼ満席となりました。

350円均一のおつまみは全体的に量は少なめに感じました。
原価と手間を考えると
・これは350円なら安い!
・これは値段相応!
・これで350円は高い!といろいろです。
例えば
牛レバ刺しは(8切れほどですが)新鮮で美味しかったです。
(豆腐入り)ゴーヤチャンプルーも美味い。
島らっきょも壺に入っておつまみに最高。
「イカ様男爵」というのはイカと男爵イモを想像しますが
イカと大根のツマを甘辛く炒めたもので塩味の強いものでした。
これはお勧めしません。。。
鉄鍋餃子は3切れ、博多の鉄鍋餃子とは違います。
注文しませんでしたがポテトサラダ、ジャコサラダは量が多くお得かも。

お会計はひとり4Kぐらいでした。ご参考までにレシートを添付します。

ご馳走様でした^^


〒141-0031 東京都品川区西五反田2-18-3 グレイス五反田B1
03-5759-5575
営業時間 月~土 16:30~23:45
http://r.gnavi.co.jp/g220038/






Jun.5.2010(Sat)21:06 | Trackback(0) | Comment(0) | こんな店に行った | Admin

6月3日【今日の献立】

【今日の献立】
・刺身
 (ビンチョウマグロ、甘エビ、大葉)
・豚肉の唐揚げ
 (豚ロース角切り)
  <酒、生姜、にんにく、醤油、片栗粉、小麦粉>
・レタスの塩もみ
  <塩、黒コショウ>
・じゃがいもときざみ昆布の炒め物
 (じゃがいも、きざみ昆布、にんじん、油揚げ、しいたけ)
  <ごま油、醤油、黒砂糖、そばつゆ>
・ふかし芋
 (さつま芋)
  <オリゴ糖>
・人参の酢のもの
 (にんじん)
  <米酢、砂糖、塩、ゴマ>
・豆腐のみそ汁
 (豆腐)
  <だし汁、信州味噌、万能ねぎ>

☆豆腐☆

★金麦・焼酎ハイボール・芋焼酎など★



Jun.3.2010(Thu)23:36 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の献立 | Admin

6月2日【今日の献立】

鳩山総理辞任のニュースが駆け巡る激動の一日でした。
移動中、帰宅後、可能な限りニュースを見聞きしました。
報道を見聞きしていると、
小沢一郎という政治家が悪政の根源のように思わされます。
本当にそうなのでしょうか?
(私には、わかりません。。。)

政治家は国民の生活ために国家のために
身の回りの全ての利益を捨てて
自己犠牲の極みで力を尽くしていただきたいと思います。

最近、ご意見番としての役割を定位置にしている
渡部 恒三 衆議院議員(14期)(1932年5月24日生まれ)は
福島県南会津郡田島町のご出身で福島県立会津高等学校から
早稲田大学に進まれています。

ちなみに
早稲田大学在学中には私の大学時代の友人の家に下宿をしておられました。
(友人が生まれる前にです。)

それはさておき
渡部 恒三議員は民主党の最高顧問という立場で
取材に応じたりコメントを出されています。
”鳩山君”、”小沢君”と、とても偉そうです。
”鳩山君”は国家・国民の代表です。
あなたは何様ですか?と思うところがありますし
コメントは毒舌のようですが
実に、ごく普通に誰もが思うことを言っているだけにしか思えません。

渡部 恒三さんの意見が党内でどれほどの影響力を持っているのかは分かりません。
(あまり無いのではないでしょうか?)
報道機関はわざわざインタビューに出向いて電波に流します。
飾らない庶民目線の”毒舌的”な意見を聞きたい視聴者がいるから
それを”良識の府”的な役割・指標にしている…

そんな報道は要りません。

【今日の献立】

・かぼちゃの天ぷら
・玉ねぎと椎茸の天ぷら
  <小麦粉、片栗粉、牛乳>
・焼き魚
 (鮭の西京漬)
・豚しゃぶサラダ
 (豚薄切りロース、レタス、キュウリ、トマト)
・小松菜のおひたし
・みそ汁
 (わかめ、ジャガイモ、万能ねぎ)

☆豆腐☆

★金麦・焼酎ハイボール・芋焼酎など★ 



Jun.3.2010(Thu)00:35 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の献立 | Admin

6月1日【今日の献立】

今日から6月です。衣替えです。
ノーネクタイ(オフィス内)のクールビズ期間に入ります。
でも、今日は暑くもなく
爽やかで空気も澄んで気持ちのよい一日でした。

【今日の献立】

・イカ飯ならぬイカ芋
 ※もち米の代わりにジャガイモを詰めています^^;
 (イカ、ジャガイモ、にんじん、油揚げ)
  <醤油、酒、みりん、オリゴ糖、塩>
・にらカニ玉
 (玉子、豚肉、ニラ、椎茸、カニ)
  <酒、オリーブオイル、カニ玉の素>
・きんぴらごぼう
 (ごぼう、にんじん、ひじき、合挽肉)
  <ごま油、醤油、みりん、酒、オリゴ糖、そばつゆ、塩、オイスターソース、七味唐辛子>
・サバの塩焼き(切り身)
・湯むきトマト
  <塩、ごま油、ゴマ>
・ほうれん草のおひたし
・みそ汁
 (油揚げ、椎茸、小松菜、ワカメ)
  <鰹だし汁、信州味噌>

☆豆腐☆

★金麦・焼酎ハイボール・芋焼酎など★ 



Jun.2.2010(Wed)00:28 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の献立 | Admin

久しぶりの『黄色い会議室』

看板が黄色いから『黄色い会議室』と呼んでいます。

5年前まで東京に勤務していた時は
夜ごとに集結し議論を尽くしていた『黄色い会議室』です。
単身赴任から帰還後はすっかり家呑み族になって
会議に出席する機会が減り続けてしまいましたが、、、
やはり定期的な社内情報交換も必要です。

久しぶりの会議にテンションも上がり楽しく飲み
家の近くまで帰れる終電の時間は過ぎてしまいました。
少しでも近くまで行けるようにと乗った電車で座ってしまい
飲んでいた場所よりも遠くまで運ばれてしてしまいました^^;
『飲んだら座るな!』は鉄則です。。。
でも、翌朝は気分は悪くなくて
悪いお酒ではなかったということだと思います。

お店の情報が全くありませんが
芋焼酎一升が5400円です。
5人で一人3Kぐらいだったと思います。



Jun.2.2010(Wed)00:21 | Trackback(0) | Comment(0) | こんな店に行った | Admin


(3/3page)
Top 1 2 >3<