Hit RI goto 【毎日豆腐食べてます!】
 
ひ と り ご と
★福岡単身赴任から自宅に戻り、毎日の食事のありがたさを身にしみて感じています★
感謝の気持ちを込めて!
 


てっぱく(鉄道博物館)

大宮で仕事がありました。
仕事の合間に
福岡から来ている人に「てっぱくに行きましょうよ!」と言われ、
「え?てっぱく???」
『てっぱく』とは鉄道博物館のことだそうです。
鉄道は普通に好きですが、ファンというわけではく
どちらかと言えば
ジョン・レノン・ミュージアムの方に興味がありましたけれど
そちらは2010年9月30日をもって閉館されていました。
(それも知りませんでした^^;)
ということで大宮からニューシャトルに乗って一駅(180円)
『てっぱく』に入ってみました。
入場料は大人1000円(団体割引800円)子ども500円です。
転車台実演(8分間)、ジオラマ(15分間)などのアトラクション
は子ども向けの仕様です。
でも、機関車の汽笛というのは不思議と郷愁を誘うもので目頭が熱くなりました。

『特急あいづ』481系(展示は『とき』と『ひばり』でしたけれど)
これはとても懐かしいものでした。
小学生の頃には毎年、お盆とお正月には
必ず『特急あいづ』に乗って会津若松に行ってました。

鉄道ファンではなくても懐かしい郷愁に浸ったり
鉄道の歴史を知るには良い博物館です。
電車でGO!の実物大で遊んだりもできます(^_-)-☆

所在地:〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
開館時間 :10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日 :毎週火曜日および年末年始
http://www.railway-museum.jp/



Nov.14.2010(Sun)13:22 | Trackback(0) | Comment(0) | 東京通信 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)