Hit RI goto 【毎日豆腐食べてます!】
 
ひ と り ご と
★福岡単身赴任から自宅に戻り、毎日の食事のありがたさを身にしみて感じています★
感謝の気持ちを込めて!
 


Show by Jul/25/2006

三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日
http://www.always3.jp/

遅ればせながらDVDで観ました。

舞台は昭和33年。
もはや戦後ではないと言われた時代。
昭和の古き良き時代。
ちょうど団塊の世代と言われる人たちの少年時代ですね。

この作品は日本アカデミー賞12部門(14部門中)をはじめ
2005年の日本映画界の賞を総なめにした作品です。

感想ですが、ノスタルジックに浸れます。
特に舞台装置、細かいところまで見事に昭和33年を再現しています。
だから逆に出演者の髪の毛のキューティクルの輝きが気になってしかたありませんでした。
当時の髪はもっと黒くてキューティクルはありませんでしたから。

原作のコミックを読んだことがありませんが、
物語(ストーリー)としては特に面白いところはありませんでした。
ありきたりで中途半端で整合性・綿密感がなくて…
けれど稚拙な物語のすべてを舞台装置がカバーしてくれます。
よくできた作品だと思います。
green riverさん
いつもありがとうございます。



Jun.25.2006(Sun)22:40 | Trackback(0) | Comment(2) | こんな映画を観た | Admin

久留米

土日は仕事で久留米でした。
久留米と言えば
やはり松田聖子
チェッカーズ…
です。
西鉄に乗って行くと久留米駅の手前で
松田聖子の曲がかかると言うので期待していたのですが
今はもう昔のことなのでしょうか
他の駅と同じでした。
久留米まで西鉄特急で30分600円です。
近いです。
今度は天気の良い日にゆっくり行ってみても良いかもしれません。



Jun.25.2006(Sun)12:53 | Trackback(0) | Comment(2) | 博多通信 | Admin


(1/1page)