Hit RI goto 【毎日豆腐食べてます!】
 
ひ と り ご と
★福岡単身赴任から自宅に戻り、毎日の食事のありがたさを身にしみて感じています★
感謝の気持ちを込めて!
 


WBC ニッポン準決勝へ

あきらめていたニッポンのWBC準決勝への進出!
これで韓国と3度目の決戦。
リベンジのチャンスがプレゼントされた。

3度負けることは許されない。
日本プロ野球界の威信と伝統にかけて絶対に負けられない試合。
それがプレッシャーになるか勝つことへの執念となるか。
まさに正念場、力が試される勝負。

平和ボケだと言われる日本。
中学校の卒業式を観る機会がありました。
卒業証書授与式。
東京の区立中学の卒業式でしたけれども
生徒は200人ぐらいいて
名前を呼ばれて
「はい!」と元気良く返事をした生徒は5、6人でした。
男女ともに
聞こえないような声で「はぃ。。」
「は」だけ言って「い」はどこに行っちゃたの?っていうのとか
返事さえしない生徒も多数いました。
壇上に上がってもフラフラしてまっすぐに立ってられないし
校長先生に頭さえ下げられない。
その学校はおそらく”日本の平均的な生徒のいる学校”だと思います。
その時に
これかな
日本と韓国の差は…
なんて思ってしまいました。

行儀作法。礼儀、礼節。
韓国に行ったことはないけれども
儒教があるからか先輩を敬う気持ちは絶対だと言うし
徴兵があるだけでも礼節については
日本よりも遥かにしっかり教育されているのではないかと思わずにはいられなかった。
そのことが野球に直接繋がるわけではないけれど
「平和ボケ」国民の姿勢が日本が韓国との差であることには違いない。
そう言われないためにも
なんとか韓国戦は雪辱を期してほしい。



Mar.18.2006(Sat)16:10 | Trackback(0) | Comment(0) | スポーツ | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)