Hit RI goto 【毎日豆腐食べてます!】
 
ひ と り ご と
★福岡単身赴任から自宅に戻り、毎日の食事のありがたさを身にしみて感じています★
感謝の気持ちを込めて!
 


Show by Feb/28/2006

フレッツ光導入記

我が家のインターネット環境の経緯としては
2001年にIDSNからADSL(yahoo!8M)導入。
8Mのところ初めは200Kぐらいしか速度が出ず。
当時の計測結果
  ↓
測定サイト http://speed.on.arena.ne.jp/ v2.0.8
測定時刻 2001/12/31 21:00:33
回線種類/線路長 ADSL/-km
キャリア/ISP -/Yahoo!BB
ホスト1 WebArena(NTTPC) 230kbps(124kB,4.2秒)
ホスト2 at-link(C&W IDC) 200kbps(124kB,4.9秒)
推定最大スループット 230kbps(29kB/s)
IDSLに比べれば少しましになったようなものでした。
4年ぐらいたって直近では1.2Mぐらいまで速度が出るようになってきてました。
けれども、
去年マンションタイプ(VDSL方式)のBフレッツの回線が引かれ
+光電話でトータルコストが安くなるとふんで
ADSLからFTTHへフレッツ光導入計画を遂行。

昨年末(23日)に@niftyのキャンペーンから申し込みました。
理由はココログが使えるから^^

工事の日程を決める連絡が年始に入り
申し込みから約一月経って開通工事が行われました。
工事にかかった時間は20~30分程度。
けれどもそこからが長かった。
PC接続設定サービスは要らない無料サービスをうけなかったが
そうは簡単にインターネットが使えるようにはならない。

初めはNTTから送られてきた「フレッツ設定超カンタン設定CD-ROM」ですいすい進んでいた。
ところがインターネットへの接続が出来なかった。
メールはできるがIEが使えない。
今度はニフティの「接続設定CD-ROM」でトライ。
しかし繋がらない。
RT-200NEという機種がないからか??
ここで行き詰ってしまい、ニフティのサービスに電話。
サービスの人の対応はとても良かった(オオタさんという女性)
インターネットに接続できなかった原因は単純でした。
NiftyIDの入力のところ。
IDの後ろに続けて@nifty.comと入力しなければならなかったのを、IDだけを入力していために認証できず未接続になっていました。
「繋がりました~、ありがとう!!」
って言ったのもつかの間

今度は無線LANが繋がらない。
これにも2時間のロス。
いろいろと設定を変えてみて
LANカードの設定は無線ネットワーク名(SSID)の隠蔽 (ANY接続拒否)のチェックボックスのチェックを外すことで接続可能になりました。

やれやれ(^^ゞ

気を取り直して
もう一台の古いソーテックe-oneの接続に取り掛かった。
これがまたもや難敵
インストールCDはWIN98に対応していない。
仕方なく
ダイナブックにインストールされたプログラムをUSBで持っていく。
しかしこれでは起動はするがうまくいかない。

「フレッツ設定超カンタン設定CD-ROM」に入っていた
フレッツ接続プラグラムをUSBで移植。
するとインストールプログラムが起動した。これならいけそう。

PC再起動後、プログラムを起動する。
 … 接続できない。
内蔵のLANポートが認識されていないようす。

使ってなかったバッファローのLANカード(有線)をさしてみる。
すると認識されて接続が可能に。
けれどコレガの無線カードでは接続できず。

それでも悪戦苦闘の末
丸一日かけてどうにかインターネット接続環境が整った。

速度に関しては
52Mになったり0.1Mになったり
すごいムラがあって
現在MTUだのREINだのの最適値を探しています。
結果は続報にします。



Jan.28.2006(Sat)23:21 | Trackback(0) | Comment(0) | PC関連 | Admin


(1/1page)